1. ブロック塀を木塀に

    高さのあるブロック塀を見直し、木塀に変える仕事を2件続けてお世話になりました。1件目は隣家との境界に高さ1.7mのブロック塀があり、凍害により部分的に破損していました。鉄筋も縦筋しか入っておらず危険だったため、取り壊し、中庭にあう大和貼りの木塀に変わりました。

  2. 屋根の葺き替え

    見積もりを提出するための現調にお伺いした御施主様宅で、茅葺屋根の修繕が行われていました。「差し茅」と呼ばれる傷んだ茅を取り除いて新しい茅を葺く方法だそうです。3人の職人さんが手際よく作業されていました。神戸市北区の「くさかんむり」さん。

  3. 離れの改修工事

    丹波市で築30年の離れの改修工事が進んでいます。3人の娘さんの寝室とご夫婦の寝室があった離れをご主人の書斎(リビング)、夫婦寝室、トレーニングルームへと改修します。

  4. 薪ストーブを楽しむ これから

    またまた里山ストーブの薄墨さんにお世話になり、リフォーム工事をお世話になるT様と薪ストーブのショールームに行ってきました。薪ストーブ初心者なので・・・と、いろいろと質問されていました。

  5. 薪ストーブを楽しむ 火入れ式

    11月になり朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。先日、5月にお引き渡しをさせて頂いたD様邸の火入れ式を行いました。里山ストーブの薄墨さんから、火の熾しかたを聞き、いざ実践です。

  6. 木塀工事が始まりました

    丹波篠山市には2つの伝統的建造物群保存地区があり、篠山市篠山伝統的建造物群保存地区で木塀の改修工事が始まりました。

  7. 可能性を広げたい

    昨日、1級建築施工管理技士の実地試験を受けてきました。結果は来年1月31日発表ですので、気長に、楽しみに待ちたいと思います。今年2月から通った夜間の学校もひと段落。また11月からは1級建築士の学校が始まりますので、それに向けて準備していきます。

  8. 塗り替えのすすめ

    家も定期的にメンテナンスを行うことが大切です。特に外壁やウッドデッキの塗装は、木の耐久性に大きく関わりますので、塗り替えがおすすめです。10年目のOB様邸で、外壁の塗り替え、ウッドデッキの一部の板交換と塗り替えを行いました。

  9. 完成見学会2

    今日(8月24日)、明日(8月25日)の見学会の準備で、昨夜、すのこの納品と建物廻りの片付け等に行ってきました。見学会は10時から16時までですので、日中の雰囲気はご覧頂けますが、夜の雰囲気を少しご覧ください。

  10. 完成見学会1

    明日から2日間(8月24日、25日)、氷上町で新築住宅完成見学会を行います。詳しくはこちら↓https://nakai-koumuten.com/news/完成見学会-in-丹波市氷上町石生/皆様のお越しをお待ちしております。

  11. 今日一日

    今日は朝から丹波市の新築現場でクロス工事完了の確認へ。その後篠山市のリフォーム現場で大工さんと打合せ。そのまたあと篠山市のリフォーム現場で左官屋さん、大工さんと打合せ。そのまたあと事務所で来週打合せのプランを考え、見積もり作成。

  12. お引渡し

    丹波市市島町でも先日お引渡しをさせて頂きました。前回のブログでも紹介しましたが、協力業者さんのご家族の家です。色んな工務店の付き合いがある中で中井工務店に声をかけて頂きました。これはとてもすごいことで、うれしいことなんです。

  13. お引渡し

    新築以外の工事もこれからお世話になりますが、区切りとして、先日、新築住宅のお引き渡しをさせて頂きました。「薪ストーブを楽しむ離れ」25坪の新築。リビングは薪ストーブを囲み、ひとりでのんびり、お孫さんや家族とにぎやかに過ごす場所。

  14. 上棟から1週間

    先週5月9日に無事上棟を迎えることができ、終日曇りの予報も午後からは快晴に変わり、順調に進めることが出来ました。中井工務店の新築では上棟後1週間ほどで、壁の断熱材、耐力壁、構造金物、サッシ取付まで進みます。今回は屋根瓦工事も終わりました。

  15. 差し入れ

    神社倉庫部分の基礎工事が終わり、昨日犬走りを施工しました。どうすれば段取りよく現場を進められるかを会長から日々学んでいます。犬走り工事を終えて、へとへとで事務所に戻ると嬉しい差し入れがありました。裕樹さんからコーヒー、衣ちゃんからコーラ。

  16. 数値で表せること 数値には表せないこと を大切に考える3

    ■数値には表せないこと家の住み心地、材料の手触り・肌触り、窓から見える風景など、これらは数値には表せません。だから、家づくりのなかで、ここは大切にしたいなと思うとことがあります。

  17. 数値で表せること 数値には表せないこと を大切に考える2

    ■数値で表せること車の燃費のように、家もどれくらいの性能(熱の逃げにくさ)があるのかを数値で表せます。それが外皮平均熱貫流率UA値「W/㎡K」(以下、UA値)。断熱材の性能、窓の性能、外皮面積等を用いて計算します。

  18. 数値で表せること 数値には表せないこと を大切に考える1

    実家を新築して2か月が経ちました。建て替え前の家と比べて断熱性能が大幅に改善し、「暖かくなった」「日当たりが良くなった」とうれしい声を聞くようになりました。

  19. 丹波市で地鎮祭

    本日、新築工事の地鎮祭を行いました。ご主人さんが丹波市に単身赴任で長年住まれ、この度奥さんとともに移住されます。娘さん、双子のお孫さんと一緒にこの日を迎えられました。本当におめでとうございます。

  20. 基礎スラブ打ち

    黒石住吉神社では、倉庫の基礎スラブ打ちを行いました。会長の厳しくも優しい指導が続いております。この日は1級建築施工管理技士の勉強になる項目が次々と出てきます。

ページ上部へ戻る