エクステリア 外構

  1. 落ち葉コンポスト ~その後~

    庭木の落ち葉を集めて腐葉土を作ろうと思って作った「落ち葉コンポスト」あれから半年以上経ちました。何度か水を撒きなおしたり、かき混ぜたりしましたが、ほぼ放置!先日久しぶりに蓋を取ってみました。上の方はまだ茶色く枯れた葉が残っている状態。

  2. アジサイの剪定

    ここへ来て梅雨本番って感じですね!基礎工事が工程通りに進まず、先が読めない状態です。。汗さて、今週はアジサイの剪定について。綺麗に咲いていたアジサイもそろそろ終盤ですね。来年も綺麗に咲いてくれる様に剪定をしましょう。

  3. 7歩で繋がる親子の住まい

    とても素敵な庭が完成しましたので、完成写真を撮ってきました。当社が特に力を入れている植栽工事。最近は、身近に緑のある生活が心地よい生活には欠かせないことをよく理解して頂けているお客様も多く、建物に合わせて植栽も採用いただくことが多くなりました。

  4. 山アジサイ~クレナイ~

    やっと梅雨らしい天気になってきましたね。今日は小雨降る中でしたが、篠山市で上棟させて頂きました。さて、ジメジメと憂鬱なこの時期、庭を美しく彩ってくれるのはアジサイです。

  5. 名前の由来

    車で走っていると、桜の季節が終わる頃から庭先でよく見かけるユキヤナギ。弓なりに垂れ下がった枝一面に咲く小さな白い花が魅力的でよく目に留まります。枝ぶりが柳の様で、その枝に真っ白な小花が咲く姿が雪を連想させることから「ユキヤナギ」と名付けられたそうです。

  6. NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

    タイトルの「AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED」・・・??何のことかと言いますと、ニコンのカメラレンズです。僕の父親もカメラをやっていまして、この出目金レンズを譲り受けました。

  7. 新芽がつぎつぎと

    3月も今日が最終日、明日からもう4月ですね。暖かくなって我が家の庭木たちも芽吹きが始まりました。家に帰って芽吹きの様子を見るのが楽しみな毎日です。↑こちらジューンベリー、新芽も庭木それぞれに個性的で、見ているだけで楽しいです。

  8. ジューンベリー

    日中の気温が高くなり、過ごしやすい季節になってきています。自宅の庭木にはつぼみや花が咲き始めました。今朝出勤前に撮影したジュンベリーに、大きなつぼみが出ていました。

  9. 自分たちでやってみよう

    何年も前からやってみたかったことを実現しました。自宅に雑木の庭をつくること。おじいちゃん、おばあちゃんも子どもも楽しめる庭をつくること。

  10. 木製ガラリ戸

    H様邸に米ヒバのガラリ戸が入りました。ガラリ戸は、外部からの視線や夏場の直射日光を遮りながら、同時に通風も図れます。縦框横框が室内から見えないように大きさを工夫し、横格子だけが見えるようにしています。

  11. 庭を活かす

    丹波市市島町Y様邸のリノベーションも仕上げ工事の段階になりました。リノベーションの場合、すでに立派なせんだいがあったり、中庭があったりとその庭をどう活かすかも間取りを考える中で大切にしたいところです。

  12. 冬支度

    気持ちの余裕は持っていたいのですが、それはそれは慌ただしく毎日が過ぎていきます。庭木の冬支度を見るとホッとする瞬間があります。

  13. 車庫新築工事大詰めです

    多可町での車庫新築工事が大詰めです。車庫は4月に完成し、先に使っていただいていました。その後、山からの雨水対策の排水路や本堂の屋根の取り合い工事に着手し、来月にはすべての工事完成を迎えます。

  14. N’s house story ~植栽工事~

    只今新築工事中のN様邸は、4/11.4/12に開催予定の完成見学会に向けて順調に進んでいます。内部の大工工事は完了し、続いてクロス工事に入ります。本棚や食器棚などの家具は大工さんが作る造作家具をおススメしています。

  15. サッチング

    我が家の庭で毎年一番最初に春を教えてくれるのがこのヒュウガミズキ。蕾も大きくなってきて、もうあと一息!冬枯れしていた芝生にも新芽が目立つようになってきたので、毎年恒例、芝生の更新作業をしました。正確にはしてくれました。。子供たちが。。

  16. 木塀工事すべて完成しました

    本日の仮設トイレの撤去をもって、すべての工事が終わりました。道路側はお店に入りやすい低めの高さの木塀。敷地裏側は目隠しの為、高さ1.7mほどのルーバーラティスを使用した木塀。街並みになじむ木塀が完成しました。

  17. ラストスパート

    木塀の工事が大詰めを迎えています。前面道路の木塀は完成したのですが、現在、敷地裏側の木塀の塗装中です。この空いている空間に、既製品のラティスを固定していきます。

  18. ブロック塀を木塀に

    高さのあるブロック塀を見直し、木塀に変える仕事を2件続けてお世話になりました。1件目は隣家との境界に高さ1.7mのブロック塀があり、凍害により部分的に破損していました。鉄筋も縦筋しか入っておらず危険だったため、取り壊し、中庭にあう大和貼りの木塀に変わりました。

  19. 木塀工事が始まりました

    丹波篠山市には2つの伝統的建造物群保存地区があり、篠山市篠山伝統的建造物群保存地区で木塀の改修工事が始まりました。

  20. 福井県小浜市へ行ってきました。

    昨日の日曜日は家族で福井県小浜市へ行ってきました。

ページ上部へ戻る