S’s reform story ~完成~

三田市、S様邸の一期工事の完成写真UPです。

 

着工前のダイニングキッチン。

P1030225

暗く、とにかく寒いので、暖かい部屋でゆっくりくつろげる空間を、、

というご依頼でした。

 

以前は、階段で部屋が小さく区切られてしまっていましたが、階段の位置を変えて架け替えることで

広いLDKになりました。

必要なときは引き込み戸で部屋を二つに分けることもできます。

 

DSC_1936

 

床板はパインの無垢板を塗装しています。

壁は、パーフェクトウォールという塗り壁、漆喰の1.5倍の調湿効果があり、コストパフォーマンスにもすぐれている塗り壁です。

DSC_1937

白と茶色でまとめて、落ち着いたカントリー風に仕上げました。

 

DSC_1944

奥様のこだわりがたくさん詰まったキッチンスペースも雰囲気よく仕上がりました。

 

DSC_1960

キッチンはLIXILのリシェルSIを採用。

DSC_1970

 

洗面所兼家事室

DSC_1933

トイレ

DSC_1958

 

お風呂はLXILのSPAGE採用です。

DSC_1909

浴室テレビに肩湯、オーバーヘッドシャワー付きというラグジュアリーな空間です。

バスルームは単に「体を洗う場所」ではなく「くつろぐ場所」へと変わってきています。

自宅でリラックスして過ごす時間がもっともっと大切にされるようになり、お風呂に求められるくつろぎの役割も、さらに重要視されると思います。

DSC_2005

 

 

 

DSC_1982

 

来週から玄関ホール周りの二期工事に入らせていただく予定です。

 

S様、引き続きよろしくお願いします。

 

 

DSC_1963

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る