お箸つくりイベント報告

お箸つくりイベントへご参加いただいた皆様、おつかれさまでした、ありがとうございました。

お箸つくり、予想以上に楽しいイベントでした。

 

9名の方(赤ちゃん含む)に参加いただきましたが、皆さんカンナを使われるのは初めての方ばかりで、

うまく削れるか心配でした、、が、、、

 

一膳目はなかなか上手く削れず、「わいわい」と四苦八苦。

 

 

でも、2膳目を作るころには、コツをつかまれたようで、皆さん無心で削られていました!(^^)!

 

カンナ削りは、やり始めると楽しく、ハマるようで当初2時間の予定が、お昼御飯も食べずに黙々と、、

優に3時間ほどは削りっぱなしでした(笑)

皆様、筋肉痛、大丈夫でしょうか??

 

 

女性の方ばかりだったせいか、サクラの木が一番人気でした。

ウェンゲやウォールナットの濃い色の木も高級感のあるお箸に仕上がっていました。

ケヤキやナラのお箸も綺麗でした。

 

お好みの長さにカットした端材はお箸置きになります。

 

蜜蝋ワックスで磨くと木目と色が浮き上がり、

どなたも、初めて作られたとは思えないような仕上がり、1膳2,000円はしそうな天然木のお箸ができました。

 

このお箸で、いつもとは少し違う食事の時間を過ごされていたらうれしいです。

ご参加、ありがとうございました。

近藤

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る