S様邸 仕上げ工事に入りました

丹波市のS様邸リノベーション。

大工工事が終わり、今日から仕上げ工事に入りました。

古材をそのまま表し、新規の柱や枠もその雰囲気になじむように、べんがらや古色塗装を行います。

 

天井の板をそのまま使っていますので、小屋裏の床上(写真の構造用合板の下)に断熱を施工し、

断熱工事も工夫しました。

 

古材を活かすリノベーションの工事の一部です↓

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る