窓のとり方

プランを考えるとき、新築でもリノベーションでも、

なぜそこに窓をとるのかをひつつずつ自問自答しています。

 

南側であれば日射取得や通風ももちろん考えますが、

せっかく大きな窓にしても、道からの視線が気になったり、

隣家からの視線が気になったりするような配置では台無しです。

 

部屋の中から見える景色を大切に考えて、窓を設計していきたいですね。

 

H様邸リノベーションの南側の窓

思惑通りに設計できました。

 

煙突はあとでとります( ̄▽ ̄;)(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る