桜並木を望む家~大工工事完了~

現在新築中の建物の外部足場が外れました。

自分で言うのも何ですが、カッコいいです!!

斜めにカットした垂木の先(屋根の部材)が引き立つよう屋根を工夫しました。

完成してしまってからではわかりませんがこのカッコいい屋根を作るために設計・大工共に一手間も二手間もかかっています。

 

現在は外溝工事とウッドデッキ下のコンクリートの準備にかかっています。

この後、植栽が加わり更に良くなるのが楽しみです。

南面には今や中井工務店の外せないアイテムになってきた大きなウッドデッキがつきます。

屋根があるので雨の日でも活躍しそうです。

なんとこの大きなウッドデッキ、お客様施工の予定です。

お客様はこのウッドデッキを作る為に充電ドライバーを購入されていました。

今後のDIYにも使用されるようです。

家づくりがきっかけでDIYや園芸やアウトドアなど新しい趣味に繋がることがとてもうれしく思います。

 

内部は大工工事が完了しました。

 

 

収納棚や家具類は大工工事で製作させていただきました。

家具を大工工事で作るメリットは、

完成後に家具屋さんなどで購入した物を設置するより建物全体を同じ材料でコーディネートできたり、寸法ピッタリの家具が作れたりすることです。

上の写真は造作洗面台です。

収納部分には鏡付きのスライド扉が付きます。

収納と窓枠がさりげなく繋がっている所なんかは造作家具ならではの注目ポイント!

 

 

2階ホール部分に造作カウンター。

もちろん材料は1階家具と合わせます。

吹き抜けを通してだけでなく、家具を通して1階・2階の繋がりを感じます。

今後、左官屋さんに壁を仕上げてもらいます。

また雰囲気が変わるのが楽しみです。

 

今日はキッチンの搬入日でした。

キッチン屋さん、よろしくお願いします。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る