古材、古建具や竹の天井、元々あったものを活かす家 見学会

丹波市のS様邸リノベーションの見学会をさせて頂きます。

お客様のご厚意で、6月26日(土)、27日(日)に開催します。

詳細は追ってホームページ上で、報告させていただきます。

 

柱や梁はもちろん、竹や地松の天井板も極力残し、

元々あったものを活かす家が完成しました。

 

口の間や仏間も普段使いができるよう、リビング・ダイニングと近接させて、

既存の建具の開け閉めで使い方を調整できるようにしています。

 

造作洗面や建具のこだわりもぜひ見て頂きたいところですが、

何より奥様が、内部の左官仕上げのほとんどを施工して頂きました。

プロにも負けない、とてもきれいな仕上がりです。

ぜひ、ご来場ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る