パース

先日は午後から半日びっちりとN様邸新築工事本気打ち合わせでした。

N様お疲れ様でした。

間取りや配置が確定しましたので長期優良住宅と確認申請の書類づくりにかかります。

建物のイメージをできるだけわかりやすく伝える手段としてパースを描くようしています。

今ではいろいろなパソコンソフトで簡単に、しかもすばらしくきれいなパースが出てくるのですが、「雰囲気」だとか部屋のしっとりとした「空気感」みたいなものを伝えたいので

「手描きパースを描く」というのが僕のこだわりのひとつです。

 

DSC_0004

 

 

DSC_0008

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最新ブログ記事

お客様の声

IEMORI

Tポイント提携店

リフォームローン金利0円

ニューズレター 最新号

Facebook

Instagram

古民家再生

古民家再生事業の動画が丹波篠山ビデオ大賞グランプリ部門に入選しました。

ページ上部へ戻る