ストリップ階段

いつも階段といえば、箱階段。

段板と蹴込板がある階段です。

T様邸では部屋の広がりを確保するためと、階段の裏側も見えるので、ストリップ階段を提案させて頂きました。

ただこのストリップ階段は組み立ててからでないと取付が出来なかったため、大人4人で持ち上げて、なんとか取り付けることができました。

大変だった~(;O;)

前日に石膏ボード130枚運んだので、筋肉痛にさらなる追い打ちをかけました。

あとは造作手すりをつけて完成です。

 

昨日は雪の降る中、遅くまで仕事されていて、

大工さんのてっぽうの音が「パン、パン」と響いていました。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る