篠山ABCマラソン どうにかこうにか完走。

こんにちわ(^o^)丿
昨日は雨の中、篠山ABCマラソンでした。ただでさえまだ寒い篠山にこの雨となれば出場を棄権した人もおられるでしょうね。
私は朝から吹奏楽応援をしてくれる娘を産高まで送って行き、慌てて家に帰って近くのシャトルバスが出ている駐車場へ。そこでちょうどご近所のラン仲間さんのおじさまに出会いツーショット写真を撮ってバスに乗り込みしばしマラソン談議。
会場近くに到着しバスを降り、腹ごしらえをするというおじさまとお別れし、友達の待つ更衣室へ。
更衣室では他の一年ぶりに再会するお友達とも出会えて和気あいあいムードでスタート前に良いリラックスができました。
10時を過ぎたら友達と荷物預かりに荷物を預けに行き、完走ギリギリであろう私はもうスタートブロックに並ぶことにして、ブロック違いのお友達とは完走を誓い合ってお別れをしました。
いよいよスタート。今まで雨の中のマラソン大会は何度もありましたが、フルマラソン以上でスタートからずっとしっかりとした雨の中のマラソンは初めてです。最初はカッパを着て走りましたが暑くて無駄に汗をかきそうだったので4km位でスタッフさんに捨ててもらいました。あとはごみ袋をかぶってゴー!
すぐに兄の奥さんと甥っ子ちゃんに出会い元気貰い幸先の良いスタート!
というか、奥さんと甥っ子がいるという事は社長も走ってるな!?
社長は申込時は頑張ってウォーキングから始めていましたが、多忙と寒さと共にランの練習をすることなく、出るか出ないか迷い気味だったのですが。さて。
雨のためいつもよりは少し応援が少なかったようにも思いましたが、もう雨の中を小さい子供からご年配の方まで大声で応援してチョコや雨を差し出してくれる姿には大感激です。きっと走っているこちらより立って応援してくれている方が寒かったと思います(>_<) 10km付近の私の自治会区あたりでは毎回毎回ご近所さんが温かい応援をしてくださって元気がでるエリアです。また給水所と走路員係にも3日前に「俺おるから見つけてやー」って言って下さっていたご近所さんを見つけ手を取ってがっちり熱い声援を受けました(^o^) その先では、いつも応援して下さる当社のお客様にまた声援をいただきました。 さすがに地元なので、知り合いの子供ちゃんとかお仕事のお知り合いとか、ママ友さんとかもうたくさんたくさん知ってる顔が沿道のあちこちにあり「中井工務店がんばれー!」と声を掛けてくれるのでとっても力になりました。 走っている途中で後ろから素敵な紳士的なランナーさんに「うちも中井工務店さんで家をお世話になったんです」と声を掛けていただき、颯爽と抜かれました(笑) 寒い中、父や母も応援に駆け付けてくれ感謝感謝でした。 産高前では娘を含む篠山吹奏楽連盟の皆さんが「負けないで」と「ランナー」を雨にもかかわらず、ずっと吹き続けていてくれました。娘を見つけて手を振りましたが、後で聞くと私が笑顔で手を振った顔を見て娘も元気が出たそうです。良かった良かった!前日風邪でフラフラな娘でしたがランナーさんに元気もらったと笑顔で帰ってきたので本当に良かった。 _MG_6248[1]
※篠山市のホームページから写真お借りしました。
自分一人の練習ならもう歩いているだろう所に来てもまだまだ足が動くので大会って本当に不思議です。応援のおかげですね。
途中私の前を走っていた男性がヨロヨロとされたと思ったら倒れられて、周りの方々と介助しましたが顔色悪く、目の焦点もあっておらず、あわあわとつぶやかれていたので沿道の方に救急車を呼んでもらい少し様子を見ておりましたが、適切な処置のしっかりとしたランナーさんや沿道の方が何人かおられたので、申し訳ないですが、先に行かせていただきました。あの方大丈夫だったでしょうか。心配です。
その他にも昨日は、道端に倒れている方が何人かおられ救急車が何台か出動していましたが、寒さと雨で体の熱が奪われる低体温症だったのでしょうね。本当に怖いですね。
私はと言えば、特に寒さは感じず雨で膝や腰の炎症でないからちょうどいいかも♪くらいでお気楽に走っておりました。いや、しんどいのはもちろんしんどいです。それは完全に練習不足。
私設エイドのお菓子や梅干しや飲み物も堪能し、4回目の出場にして初めてしし汁も止まって一杯頂きました(^O^)
IMG_5835[1]
※篠山市のホームページから写真お借りしました。
関門制限時間ぎりぎりで走っていましたが、まだちゃんとお肉もお野菜も入った美味しいしし汁でした!
そんなこんなで色々と満喫している間にゴールまであと少しの南新町まで帰ってき、父と母におかえりーと迎えられ、直線を走りきったところにいつもお世話になっているラン友さんご家族に中井工務店~と迎えられ楽しく嬉しい完走のゴールができました(^O^)タイムは遅いですが、去年のワーストよりは(わずかに)速く、なにより楽しめた大会でした。
CA3H20080001.jpg
母にみんな寒くて辛そうやのに、あんたは笑顔で元気そうやなーと言われ、太ってるからやなと。あーそうですよ(-_-;)
ゴールしたところで1月に一緒に登山した方2人がおられたのが見えたので声を掛けるとみんなだいたい目標タイムで完走できたとのことで1月に登山した仲間は5人ともみんな完走できました(私が一番遅いんだけどね)
社長は11kmまで走り、リタイヤしたそうです。とりあえず棄権せずにスタートラインに立ったというだけ褒めてあげてください(私も完走ギリギリのくせに、なにを偉そうに 笑)
12月の小野マラソンに比べれば、今回は本当に楽しく走ることができました。やっぱり練習あるのみですね。
このところ私にとってマラソンは「参加することに意義がある」になってしまっているので、数年前の目標タイムを立てたり、そのためにたくさん練習したりする気持ちに戻して来年はもっと楽しかったと言えるようにまた一年気合を入れなおして頑張りたいと思います!
雨風のひどい中頑張ってくださった運営スタッフさん、ボランティアさん、たくさんのちびっ子たち、吹奏楽連盟さん、野球少年、ホッケー少年、お父さん、お母さん、娘、その他沿道で応援をくださったすべての皆さん本当にありがとうございました。
また篠山に来てくださった皆様~遠いところありがとうございました~是非来年も来てね~(^o^)丿
神戸から来てくださったラン友さんのお母様に手作りのイカナゴのくぎ煮をいただきました。
CA3H20070001.jpg
これと白ごはんだけで疲れた体に染みわたる~♪
私のイカナゴのくぎ煮史上一番おいしいです!(ほんまに)
ホント、マラソンっていいね、家族っていいね、友達っていいね。
長々と書いてしまいました。読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m

関連記事

コメント

    • お猿の館
    • 2015年 3月 02日

    お疲れ様でした。
    とその前に、篠山あるある=その通りですね。市外の人は篠山で通じますが、市内の人は地名では言いませんわな。(福知山は?)
    まずは社長、スタートラインに立たれ、そして11Km、なかなかできることではありません。お疲れ様でした。
    次、また走りましょう。
    さて、今回は寒い中(いや氷水の中)、完走おめでとうございます。
    本気で篠山の地に牙をむかれた感じの厳しいマラソンでしたね。
    そんな悪天候の中、地域の方々は応援くださり温かいですよね。ホント助けられました。
    お母様の応援も、娘さんの演奏も私にとってはパワーになり私も何とか完走できました。 
    7度走り終えましたがまた出たいと思うマラソンです。

    • ゆめ・リフォームなかい
    • 2015年 3月 03日

    ありがとうございます!
    寒い雨の中、またまた素晴らしい記録でお疲れ様でした(^O^)
    あるある、読んでくれましたか~!ホントですね!福知山マラソンは市民の方は何て呼んではるんやろうか!?
    ありがとうございます、社長は本日も筋肉痛で痛みこらえて仕事してます(笑)来年は次の関門突破を目指すそうです(^_^;)
    お猿の館さまの時速15km以上と私の時速9kmではあたる雨粒の勢いと冷たさが違いますので、寒かったでしょうね(>_<)
    篠山市民はこんなにたくさんの方が篠山に来てくれて本当に嬉しいと思っています♪いい大会だと言って下さるたびに自分の事のように誇らしい嬉しい気持ちになります。
    ぜひぜひこれからも篠山ABCマラソンのメダル増やしてくださいね!
    こちらこそ応援ありがとうございました(^O^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る