活字中毒の母。

 こんにちわ(^^)
 タイトルの母とは‥そう、私のことです。本大好き!!図書館大好き!!古本屋大好き!!好きが高じて学生時代は本屋さんでアルバイトをしていた私ですが、最近少し忙しくてなかなか本を手にすることができませんでした。それに読みたい本も新刊のハードカバーの文芸書だと1200円以上はするし‥で昔の本を読んだり(でもやっぱり時代が違うとちょっと感情入れづらい)な日々でしたがブッククロッシングゾーン(詳しくは1月31日ブログへ)であるこの『ゆめ・リフォームなかい』に昨日一通のメール便がきました。中身が硬くて(タイルか外壁の見本かなぁ)って思って開けましたら、中身は絵本でした。
 この絵本の作者の方がそちらに置いて欲しいと送ってこられたものでした。タイトルはうらしまたろうなんですが竜宮城へ行く浦島太郎とは違い時空を飛び越えちゃうような、なんともSFうらしまたろうなのであります。読みたい方はまだここにありますのでどうぞ(^^)
                 im4248.jpg

 
 とまぁ色々な本好きの方の刺激を受けつつあまりにも小説が読みたくなったのでいざ!!本屋さんへ♪角田光代さんの『八日目の蝉』を買ってきました。結構分厚い本なので毎日の楽しみに少しずつ読みます(^^)
                 003816.jpg

 こんな母を持つうちの子供はといいますと今は学校の図書室の絵本に夢中であります。
今、小学校での一番人気は『かいけつゾロリ』シリーズなんだそうです。前にアニメでしてましたね☆『まじめにふまじめ』というキャッチフレーズで正体は怪盗の悪党なんだけど結局人情家で弱きを助け強きを挫くというところが人気のようです(^^)
                 zorori399kayou.gif

 あとよく借りて来るのは『ミッケ!!』という本です。なんというか『ウォーリーを探せ』みたいなページいっぱいにものが散乱しているところから○○をみつけて!とか逆に何もないような空の絵から動物の○○をみつけて!とか良くみると雲が動物の形になってたり☆
                 s2.gif
 
絵本を読むというよりゲーム感覚てすが、楽しく親と子のコミュニケーションがとれるいい絵本だと思います(^^)
 自分一人の時間や家族とのコミュニケーションにパソコンや携帯でないアナログな存在の本も楽しいもんですよ♪

関連記事

コメント

    • ありん
    • 2008年 2月 23日

    作者の方から送られてくるなんて、ブログの力ってすごいですね!!
    母親が子供の側で本を読む姿、勉強する姿を見せていると自然と子供も影響されて言わなくても本を読んだり勉強したりするらしいね☆
    私もパソコンばっかり開いてないで、ちょっとは勉強する姿も見せないとね(;´▽`A“
    管理人さんが本好きってのも、ご両親の影響があるんじゃないかな?
    勉強家のご両親ですからね(σ→ܫర)σ

    • 管理人☆
    • 2008年 2月 24日

    ん~だけど困ったことに私、教科書は大嫌いなんですよネ(笑)ハハハ(^^;)
    そうか私に影響されて変な関西弁喋ったり、音楽聴いたら踊りだすんだな‥(苦笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る