女性の働く工務店。

こんにちは(^^)

篠山市の広報12月号の表紙に当社の大工見習い「橋本まみ」が掲載されています。

なかなか凛々しい顔つきでの仕事の様子ですね。

中身の記事にも設計見習いの柳谷や中井社長の談話が載っています。

取り上げていただきありがとうございました。

 

ただ正直本音で言うと女性が珍しい職場で働いているというだけで

やけに輝かしく取り上げられるのはどうなんやろ?と思うところもあります、、、

もちろん、橋本がどうのということではないですよ!

こういうの見るといつも思ってしまうんです。

昭和時代の頭の固い意固地な女性の独り言ですよ(^_^;)

 

本当に橋本は一生懸命頑張って働いてくれています。

18歳単身で福島県から篠山に来て一人暮らしをして男性に交じって

仕事をしている根性は到底私のような小心者には無かった強い気持ちの持ち主です。

柳谷も橋本も若い女性だからとか移住者だからとか関係なく

仕事人として注目を浴びるような中井工務店の輝く社員になってほしいなと思います。

 

偉そうに言いすぎました。自分はどうやねんと。

当社には老若男女頑張っている社員が沢山います。

地味で目立たないところでも一生懸命頑張っている職人は沢山います!

それを言いたかっただけです。

 

いやーね、お局さんになるとイヤミっぽくてすみません(笑)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る