大相撲 地方巡業 観てきました。

こんにちわ(^_^)/
毎度毎度のスポーツ(観戦)大好き親子で、初めての大相撲を観てきました。
昨日10月20日は篠山市のお隣の丹波市に丹波場所として巡業が開催されたのですが、
私達は平日は仕事と学校で行けないため、19日日曜日に京都府京丹後市の京丹後場所を観に行きました。
朝8時の呼び出しさんの打ち出し太鼓から見たいので朝5時半ごろ、家を出発し約2時間の下道ドライブで会場入りしました。
DSC005351.jpg
早速、8時過ぎから写真撮影会&握手会開始で、私お目当ての40代で頑張っている力士「旭天鵬関」と凛々しい「旭秀鵬 関」が登場!
京丹後場所3
写真は娘。付け人さんが写真撮ってくれるんですが、私に一緒に入らなくていいの?ほんとに?って何度も言って下さいましたが、私が写ってると見苦しいのでいいんです(笑)
そのあとは、娘が大好きな安美錦関と勢関!
京丹後場所2
娘が持っていた相撲名鑑にわざわざご自分でページ開いてくださり、ご自分の写真のところに快くサインしてくださいました。
もう始まって30分で私たちは今日の目標を果たせてしまいました(^O^)
見に来ている方はご年配の方が多く、相撲が好きな中学生はなかなかいませんね(^_^;)
でもやはり遠藤関の人気は高くギャルもチラホラ
DSC005601_20141021160752710.jpg
うん、やっぱり男前ですわ。
DSC005491_20141021160750199.jpg
まじめでひたむきな稀勢の里関。
DSC005681_20141021160753ac4.jpg
横綱・白鵬関。
汗が目に入って痛い…わけではありません、ぶつかり稽古で観客を喜ばせるサービスで「くぅーー!」っていう表情の演技されてます。その他お茶目に相手を蹴る仕草なんかもされてました。
DSC005691_2014102116075467f.jpg
幕内力士のほとんど!?っていうくらい多くの方に握手していただきました。
生で観る取組は迫力があり、本当に貴重な人生経験をしました。次の本場所がますます楽しみです。
午後3時終了後、白鵬関は篠山のお祭りにお忍びで(目立ちすぎて無理だけど)来られていたようです。
というわけで野球のクライマックスと相撲と散財しましたので、日本シリーズはおとなしくゆっくり家で観させていただきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る