国重要伝統的建造物群保存地区・篠山市福住

こんにちわ(^o^)丿

私はただ今年末恒例の顧客様へ当社のカレンダーを配りにあちこちを回っております。

約500軒です。今、2/3程は終わった感じです。

主な篠山市内だけでも篠山は地域が広く、住宅が点在していますので地元民の私でも少し迷う時があります(^_^;)

でも、お客様に会うとみなさんありがとうと言って下さるので、それが嬉しく励みになります。

あともう少し頑張っていきます!

昨日は篠山市内の福住という地区を回っていたのですが、このあたりの地区は平成24年に

『国重要伝統的建造物群保存地区』に選定されています。

1449728263072

篠山市内では河原町地区に続く2地区目になります。

国重要伝統的建造物群保存地区とは、字のごとく伝統的な建造物が多く残る地区なので大事に保存していこうという地区です。

そして、より良い形で丈夫に後世に残していくために保存のための改修工事が行われます。

当社は先の篠山市河原町地区でも何軒か保存改修工事をさせて頂きましたが、

今回の福住地区でも工事をさせて頂いております。

現在は民家一軒と

1449728255585

神社の社務所の保存修理工事をさせて頂いております。

1449728247834

このあたりは篠山口駅から遠く、城下町からも離れていますが、

風情ある建物があり、ここ数年ではそういった古民家でレストランや居酒屋やゲストハウスなどを営む

都会からの移住者の方もおられ、地元の方も地域活性に力を入れておられてなかなか素敵な地域になっています。

京都や大阪とも繋がる玄関口となっているので皆様も機会があればぜひこの地区へもお越しくださいませ。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る