営業のタイミングと頻度って!?

こんにちわ(^^)
今日はとてもいい天気ですね。というか暑いくらいです。
今日は篠山市内で長期優良住宅の上棟式をさせてもらっています。お施主様これからもよろしくお願いいたします。従業員さん暑い中お疲れ様です。ケガのないように祈っています。
I様邸上棟 1  I様邸上棟 2
さて、家を建てたいな~と思い始めたらインターネットで情報を得たり、雑誌や本を読んだり希望を膨らませ、次は実際見に行ってみようか!!と住宅展示場やモデルハウスに行ってみる。ということは多いと思います。
ただ実際に大手の展示場などに行くと名前や住所、アンケートを懇願され次の日から(その夜からってことも)怒涛の電話・手紙の営業の嵐…。ついにはピンポーンと家まで営業マンが来ることもしばしば。新たな情報を持ってとかならまだしも『その後どうですかー??』『今なら買い時ですよ!!』のごり押し。あぁうんざり。っことないですか??
実際この間プライベートでとある車のディーラーさんに行ったのですが、まだまだ検討中の段階でカタログだけもらうくらいのつもりで行ったのですが、なかなか帰してもらえず子供はぐったり(^^;)
そしてそこから営業大作戦が始まる。まず手紙、まぁこれは美容院でもどこでも一回来て頂いたらお礼状を出すのは礼儀のようなもので、当社も見学会に来て頂いた方には御礼はがきをは出しています。ただ、それが5日間のうち2通。少なくとも5月中は忙しいこともあってまだ決めません!!と断言してるのに昨日はピンポーンとご訪問『とりあえず試乗だけでもしに来てくださいよ~』ちなみにこのディーラーさん同じ市内ではなく片道1時間近くかかって来られたのである。
これを営業熱心!!なんて親切な人なの♪もう買っちゃおうかしら。
と、とるか。はたまた
まだ決めへんって言うてるのに…。用事があればこっちから行きますから。うんざり…。
と、とるか。営業って難しいです。
かといって全くその後の営業もせず『あそこは不熱心だからもういいわ』と思われることもよくある話で。
ちょうどリフォームを考えていた時に別の会社の営業マンが来られてそこにお願いしたのよ。あ~もっと頻繁に営業に行くべきだったのか…とも。
営業と恋愛は似ていて『逢えば逢うほど好きになる法則』っていうのもあるらしいです。
最初はなんとも思っていなかった、それどころかちょっと苦手だとまで思っていた相手が何度かあっているうちに色んな局面も見えだし、その熱心さに惹かれていくという。
ん~~ホンマかいな(笑)
でも最終的に思うのは相手を想う気持ちなんではないかと。
家を建てたいと思っている人にそのときその人が本当に必要としている話が出来て、その人の生活などから考えて迷惑でない時間と頻度で無理なくお話しをする。営業マンの売りたい根性むき出しだとやっぱりげんなりしちゃいますものね。
そんなこんなで今日も中井工務店も試行錯誤しながら仕事をさせてもらってます!!
な~んてまだまだ未熟な私が偉そうに書いてすんませんでした。車のディーラーさんこれ読んでたらすみません(^^;)6月になったらまた考えますんで(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る