住倶楽部(すくらむ)

こんにちわ(^o^)丿
前回のニューズレターや中井工務店ホームページにも掲載しておりますが、当社社長も発足メンバーとして参加している『住倶楽部』(すくらむと読みます)の記事を神戸新聞に本日付けで掲載して頂いています。
すくらむ
この『住倶楽部』とは…
【篠山も全国的な大手ハウスメーカーの家が立ち並び、近年の景気悪化の中で、大きな資本や営業力を持たない地元工務店より、画一化・コストダウンをうたい文句にした営業力優先の会社が選ばれることは少なくありません。しかし、本来住宅は外観においては町並みを形成し、性能においてはその土地の気候風土に合わせて設計・施工すべきで、その役割を担っていたのが『地元工務店』でした。
 私達は一人一人のお客様の暮らしを考え、品質の良い家を創りたいと考えております。そんな地元の家を地元の工務店で協力し合って守っていくという考えのもと篠山若手工務店の会「住倶楽部(すくらむ)」を発足させました。そして現在、篠山市内の40歳以下の若手工務店経営者で話し合いを進め、出発し始めたところです。会社の枠を超え、互いに設計力・デザイン力・施工技術力を向上し合える仲間になるよう勉強会を開いたり、合同イベントを考えております。】
要するに若い力で篠山の町並みを、篠山の家づくりに従事する人たちを、篠山を愛して篠山に家を建てる人を、ひいては篠山全体を盛り上げて行こう!という意気込みです(はしょり過ぎ!?笑)
一人ひとりでは幅広くやっている大手ハウスメーカーに太刀打ち出来ない様な事も、技術力に優れているもの、設計力・デザイン力に優れているもの、営業力に優れているもの、その他色んな知恵を出し合えばなんら劣ることない家づくりができると思います。(家そのものは元々何も劣っていませんもの。)
今後イベント等も計画中のようですので、何かお知らせすることがありましたらこちらのブログにも掲載させて頂きますね。
中井工務店共々「住倶楽部」よろしくお願い申し上げますm(__)m

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る