家造り基礎講座

補助金・助成金情報

国のリフォーム(または建替え)への補助金制度“住宅ストック循環支援事業”が始まっています!

最大で30万円の補助金がもらえるお得な制度です。

補助金がもらえるエコリフォームの要件

①自ら居住する住宅について、施工業者に発注して、エコリフォームを行うこと。family_ofuro

※賃貸物件のオーナー様や別荘などのリフォームはダメ。住民票が申請の必要書類となります。

②エコリフォーム後の住宅が耐震性を有すること。

耐震性の確認方法として

・建築確認がされた日付が昭和56年6月1日以降の建築確認済証

・表示登記がされた日付が昭和58年4月1日以降である登記事項証明書

などが申請の必要書類となります。

③事業者登録された施工業者で登録日以降に契約した工事であること。

当社は平成28年12月に事業者登録を完了しております。

エコリフォームの対象となる工事 window_nijumado_snow

①開口部(窓、玄関ドアなど)の断熱改修工事

イ.ガラス交換 ロ.内窓設置 ハ.外窓交換 ニ.ドア交換

②外壁、屋根・天井または床の断熱改修

※補助申請の基準となる広さ等があります。

③設備エコ改修「下記の設備の内、3種類以上」を設置する工事

イ.太陽熱利用システム(太陽光発電ではありません)

ロ.節水型トイレ ハ.高断熱浴槽 ニ.高効率給湯器(エコキュート等) ホ.節湯水栓

※注意 例えばトイレを2ヵ所設置しても2種類とはなりません。必ずこのうちの3種類を設置する必要があります。ecocute

大切な注意点!

①一物件につき申請(補助金)は一回限りとなります。

 ※一回目は当社で工事、二回目は他社で工事をしても補助金申請が出来るのは一回のみです。

②補助金の合計額が5万円以上の工事でないと対象工事にはなりません。

対象になる工事、製品の性能、どのような工事でどれくらい補助金がもらえるか?

など詳しいご質問、お問い合わせはどうぞお気軽に当社までご連絡下さいませ。

※この制度は先着順、予算額に達し次第終了となりますのでお早目のご検討をおススメします。

 


『長期優良住宅のススメ』

当社は国土交通省の補助事業『地域型住宅ブランド化事業』に4年連続で採択されている『丹波篠山に優良住宅を創る会』加盟店です。

これにより会が提案する地域型住宅、丹波篠山らしい住宅を建築希望の際に補助金を受け取れる制度があります。

これは全国の中小工務店向けの国の事業であり、大手ハウスメーカーにはない補助金制度です。

“丹波篠山に優良住宅を創る会の提案する丹波篠山らしい住宅”とは…

・高い耐震性      

従来の長期優良住宅より高耐震の家
全棟、地盤調査の実施と保証

・地域資源の活用と篠山らしさ

兵庫県産材の使用と篠山産材の積極的利用

丹波焼きの照明や手洗い鉢

建物デザインのルール設定

・篠山の工務店グループによる完成保証      ysama04

・構造・完成見学会の実施

・従来の長期優良住宅のメリットに加え

1住戸につき100万円前後の補助金が支給されます。

※篠山市外でも適用可です。

※年度・条件によって異なります。
補助金を受けられる住宅の棟数に限りがありますので、ご希望の方はお気軽にご相談下さいませ。

 

他にもある、篠山市内で利用できる助成金制度のご紹介

 

●『重点地区住宅助成』 篠山市内指定重点地区への若者定住を目的とした助成。

助成に必要な条件

CA3H2085・下記重点地区への定住

・畑、日置、後川、雲部、福住、村雲、大芋、西紀北のいずれかの地域

・対象者

・40歳以下で配偶者(婚姻予定含む)がある方、または中学生以下の扶養家族がある方

・助成金額

・新築・改修工事などに最大50万円の補助金

 


 

●『若者定住及び市内産業の活性化住宅助成金』市内産業の活性化や伝統技法の継承を目的とした助成。20150501_113907

助成に必要な条件

・対象者

・40歳以下で配偶者(婚姻予定含む)がある方、または中学生以下の扶養家族がある方
・対象工事と助成金額

・市内業者が施工する工事

・新たに木造の住宅を新築・増築または改修工事

・工事費用が100万円以上

上記のすべての条件を満たす場合30万円の補助金


 

●『三世代ファミリー住宅助成』 家族の絆を深め、介護・子育て支援、若者定住を目的とした助成。

mtei助成に必要な条件

・対象者

・40歳以下で配偶者(婚姻予定含む)がある方、または中学生以下の扶養家族がある方

・新たに市内で三世代同居等をすめために、親、子、孫の全員または

一部の世帯が住民票の異動を伴う転入または転居を行う予定であること

・すでに市内で三世代同居等をしている方は、始めた日から3年以内の方

・対象工事と助成金額

・新築・改修工事などに最大20万円の補助金

 

 

ページ上部へ戻る