家造り基礎講座

工務店と大手ハウスメーカーに頼むのとはどう違う?

家を建てたいと思ったとき、どこに相談したら良いかわからないですよね。
やっぱりテレビやCMなどでよく見るハウスメーカーか?
大きくはないけど地元でよく見かける工務店か?
どちらがいいのかはなかなか判断はつきません、そもそも何が違うの?
それではこの2つの違いをじっくり見ていきましょう!

やはり、まず気になるのはお金の事ですね。
ほとんどの人にとって、「マイホーム」は人生で最大のお買い物になります。家の値段って普通はどれくらいなんだろう?など全くわからないのが普通です。
ではどうやって見極めたらいいのでしょうか?

同じ2000万円の家だとしても、家本体の工事費にいくらかけているかが違う!

仮にハウスメーカーと工務店、どちらも2000万円の家だとします…

ie01

誰でも名前を知っているハウスメーカーはテレビCMや広告チラシに有名人を使ったり展示場を持っていたり、多くの営業マンと専門分野の社員を抱えており、お客様がそこに信頼感と安心感を持っているのは必然的なことです。

それは工務店にはなかなか真似のできない大企業だから出来ることです。しかし、そこには多額の広告費や経費が使われています。

もちろん会社はその分の利益を出さなくてはなりませんので家の価格には多くの経費が入っているのです。なので同じ価格の見積もりだった場合は工務店の方が質の高い家だと言われています。

ハウスメーカーの家 実際に建てている大工さんは誰?

次に気になるのは、大工さんの腕なのではないでしょうか。

高いお金を払うのですから、きちんとした技術の職人さんに良い家を建ててもらいたいですよね。

だとしたらどっちが良いのかな…

多くのお客様が勘違いされているのは実はここなのです。

有名なハウスメーカーの職人さんだからきちっとした人を雇っていてちゃんとした仕事をしてくれるはず!と思う方が多いのですが、実はハウスメーカーの社員には大工さんをはじめとする職人さんはいません。

ハウスメーカーでも工務店でも実際に家を建てるのは地元の大工さんや職人さんや業者さんなのです。

なので、ハウスメーカーと工務店の技術はどちらが良いというよりも、大工さんその人の技術の差が技術力の差になってきます。

ie02

ハウスメーカーの家はなぜ早く建つのか?

工期とは、実際に家の工事が始まってから完成して住めるようになるまでの期間のことを言います。

これはどちらが早いのかな?

早さで言えばこれはハウスメーカーの方が有利です。

なぜならハウスメーカーは工場で大量生産された材料でマニュアルにそった工程で進めていくため、2か月から3ヶ月で新築の家が完成することも珍しくありません。

これが若い人を中心に好まれハウスメーカーが全国に大きく展開された一因だと思います。

一方、工務店だと通常、新築は4ヶ月から5ヶ月ほどかかります。

工務店の良いところとしては、デザインや材料の融通が利くためまだ注文や工事が間に合う段階でしたら追加プランなどを臨機応変に対応できます。

ハウスメーカーだと建築途中の変更はあまり利かず、変更が出来たとしても大幅に価格が上がることが多々あります。

では次は、デザインや間取りなど設計についての違いをみていきましょう。

ハウスメーカーは限られた選択肢の中から 工務店はお客様が自由に選べる

注文住宅と言ってもハウスメーカーとでは少し違いがあります。

ハウスメーカーの場合

予算に合ったプランの中から自分の好みに合いそうな家を選びます。

その中で多少の間取りの変更や材質の変更、デザインの変更をしていきます。これはオプションになることが多いので価格は上がります。

間取りの自由度も少なく、建材や設備なども選べるものが決まっていることが多いのです。

ie03

工務店の場合

お客様の予算・希望の雰囲気・生活を考えて一から設計していきます。

お気に入りの住宅雑誌やインテリア雑誌でずっと気に入っていたものがあればどんどん教えてください。

またここにはこの照明をつけたい、ドアはアンティークのものを取り付けたいなどのハウスメーカーでは出来ないご希望にも添えます。

どうしたらいいか全くわからないというお客様も当社の過去の施工事例などから自分の希望に似ているものを指名して頂きそこから考えていくこともできます。

ie04

当社には一級建築士と二級建築士の設計士がおります。

設計は建築士に頼み、施工は大工さんに頼むというハウスメーカーよりワンストップでスムーズに仕事ができ余計な費用が掛かりません。

また、一度資格をとったらそれで終わりではなく、お客様に今どのような家を求められているかといった講習会や研修会にも積極的に参加し、日々新しい技術やデザイン、材料、工法のより良いものを取り入れています。

工務店がなかなか敵わないハウスメーカーの〇〇力

と、ここまで工務店とハウスメーカーの違い、というより「いかに工務店の方がよいか」という点でまとめてきました。

ただ、地元工務店がハウスメーカーに負けている点ももちろんあります。

例えば、上記にもありますが、営業力は大手にはかないません。説明のための自社パンフレットやカタログ、大きな展示場なども・・・。

大手ハウスメーカーは、営業→設計士→施工→アフターケアという具合に分業となっていることが多く、引継ぎがうまくできていないこともあるそうです。

その点、中井工務店では、上記の流れを一人の設計士が担当しますので人件費など余分な経費が削減できますし、最初から最後まで責任を持って対応させていただきますので、

どんな小さいことでも気軽にご相談していただけます。

 

ブログ更新中

お客様の声

IEMORI

リフォームローン金利0円

ニューズレター 最新号

Facebook

Instagram

古民家再生

古民家再生事業の動画が丹波篠山ビデオ大賞グランプリ部門に入選しました。

ページ上部へ戻る