篠山市 K様邸 リノベーション

 

篠山市K様邸改造工事です。

外観です。

 

元のキッチンの壁を取り払い、田の字の和室の一室に無垢の杉板を施し、対面キッチンを入れました。

冬には掘りごたつを設置できるダイニングとなりました。

残りの和室は、ふすまを開放すればかなりの広さの部屋となり仏事にも使用できます。

 

 

 

玄関の靴箱は既存のものを使用しました。

新しくした玄関と、経年変化で風合いや色合いの美しさが増した靴箱との組み合わせがとても合っています。

 

 

 

内装の仕上げ工事が進んでいます。

玄関も落ち着いた雰囲気に仕上がってきました。

玄関の天井板を貼り終えました。

既存の梁を残し、その上部に30ミリの杉板を貼りました。

 

二期工事が始まりました。解体しています。

 

 

外壁に焼き板を貼りました。

サッシが入り、外の景色が眺められるようになりました。

床板には無垢の杉板を使用しております。

 

篠山市 K様邸

断熱材の充填をしています。

和室の天井を解体したら、立派な大和天井が現れました。

これを見せる仕様で改修していきます。

床下に土間コンクリートを打つ準備をしています。

経年での歪みで柱の長さが変化してしまったものを修繕しています。

大工さんが建物の歪み具合を確認して、柱の足元を継ぎ足します。金輪継ぎです。

 

 

取り壊し工事をしています。

 

他の古民家再生も見てみる

  1. 丹波篠山市 屋根葺き替え工事

    一文字葺きの屋根に銅板を貼って修復しています。

  2. N様邸 古民家再生住宅(篠山市本郷)

    古民家再生
    2015年6月完成
    設計:中井工務店
    設計・インテリアアイデア:神戸芸術工科大学     環境デザイン学科
    施工:中井工務店  

  3. 丹波市 S様邸 リノベーション

    築100年以上の古民家をフルリノベーションします。茅葺きの屋根を瓦屋根に葺き替えます。

  4. 丹波市 T様邸 離れ改修工事

    これからの時間を夫婦で心ゆたかに楽しむ家。 築30年の離れが、桜の木と薪ストーブの温かみを感じながら、レコードの音色とともに余暇を楽しむ家に生まれ変わります。

  5. 丹波篠山市 古民家修繕工事

    古民家の壁と天井の修繕工事

  6. 丹波篠山市 M様邸 リノベーション

    別荘として使えるように、水回りを中心に和室の壁の塗り直しや畳の入れ替えを行いました。

ページ上部へ戻る