,

丹波市 S様邸 リノベーション

 

古材、古建具や竹の天井、元々あったものを活かす家
柱や梁、天井に施されたなど昔歳の大工技術を受け継いでリノベーションします。
天井に雇いざね接ぎ*を施すなど昔日の大工の様々な技が光ったお家をその技術を引き継ぎお直ししていきます。
柱や梁、竹の天井はそのまま使います。床は和室を杉板のフローリングにして、建具は修繕しそのまま使用されるとのことでした。
丁寧につくられた家を丁寧に引き継いで住まわれます。
*雇いざね接ぎ・・・より広い幅の板が欲しい時に、幅面に実溝(さねみぞ)と呼ばれる溝をほり、その溝に雇いざねという木片を入れて接合します。
平面と平面とを貼り合わせる接ぎ方よりも接着面が増え強度が増します。








他のリノベーションも見てみる

  1. 丹波篠山市 S様邸 リノベーション

    無垢の木をふんだんに使用し、リノベーションさせていただきました。

  2. 向かい合う家族の庭がある家

    ご両親のお家の敷地内にある離れをリノベーションさせていただき、ご両親のお家とをつなぐ庭をつくらせていただきました。 三世代で楽しむ共通の雑木の庭をつくることが夢だったお施主様。お子様が両方のお家を行き来しやすいことを最優先に楽しめる庭を設計させていただきました。

  3. 丹波篠山市 K様邸 リノベーション  

    家具から考えられたお家。 フルオーダーメイドのキッチンと家具から間取りを決め、残すもの、残さないものを決めて設計したお家です。

  4. 丹波市 T様邸 離れ改修工事

    これからの時間を夫婦で心ゆたかに楽しむ家。 築30年の離れが、桜の木と薪ストーブの温かみを感じながら、レコードの音色とともに余暇を楽しむ家に生まれ変わります。

  5. 築100年の家

    ご両親から受け継いだ築100年の古民家を屋根と水回りを中心にリノベーションしました。 住み慣れたお家のまま、日々の暮らしを快適にさせていただきました。

  6. 丹波篠山市 O様邸リノベーション

    バリアフリーのお家。 三世代同居に向けて一階と二階の生活スペースがそれぞれ独立するように施工しています。

ページ上部へ戻る