工務店が建てたカフェ

やっと舞鶴へ。企画は去年末

工務店さんが経営するカフェがあり、コンセプトも雰囲気も庭もかなりよかったので、工務店の形態としておもしろそう、と企画。

そのころは、こんなに暖冬のまま終わるとは思わず、舞鶴は雪も多いし3月ごろに、ということで、

当初は設計士さんたちも行く予定でしたが、仕事やら勉強やらで社長と事務員2人の不思議な休日となりました。

雨女のわたしのせいか、わたしと羽馬さんの組み合わせでよくあるのかわかりませんが、雨。

篠山→舞鶴は思いのほか近くてずいぶん早く到着しました。

少し思っていた感じとは違って、その一角というかワンブロックが分譲地になっていて、その入り口に工務店事務所兼カフェがありました。

同じ工務店さんが建てるので、雰囲気のそろった住宅地になりますね。あと4-5軒は建つ感じでした。

窓のすぐそばにテーブルがあって、ほかのお客様が写ってしまうので別アングルはないのですが・・・

写真右側はショールームになっていて、泊まれるらしいです。左側の奥側がカフェスペースです。

雨なので寂しい感じですが、植栽もきれいに整えられていて、花が咲いたらまた色がでてきれいになりますね。

庭側は大きい窓だったので、広々しているし、一人でもゆっくり外を眺めて過ごせるカフェです

床は杉板でくつをぬぐので、やわらかさやあたたかさが伝わってきました。

いつも忘れるのですが、今日は撮りました。エビのココナッツカレーです。

次から次へとお客様が来られていました。ほとんど女性の方で、社長がけっこう浮いていたかも。

お待ちの方もいたので、長居はできず、せっかくなのでとれとれ市場へ。こんな時期なんですが思いのほかお客さんで賑わっていました。

そういえば、と思い出して、ジェラートやさんへ。

おいしい一日でした。ごちそうさまでした。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最新ブログ記事

お客様の声

IEMORI

リフォームローン金利0円

ニューズレター 最新号

Facebook

Instagram

古民家再生

古民家再生事業の動画が丹波篠山ビデオ大賞グランプリ部門に入選しました。

ページ上部へ戻る