サッチング

我が家の庭で毎年一番最初に春を教えてくれるのがこのヒュウガミズキ。

蕾も大きくなってきて、もうあと一息!

 

冬枯れしていた芝生にも新芽が目立つようになってきたので、毎年恒例、芝生の更新作業をしました。

正確にはしてくれました。。

子供たちが。。

 

枯れた芝生を熊手などできれいに掻き出すサッチングという作業。

これが、なかなかの重労働なんですが、

お父さんはウッドデッキで横になって、おだてるだけで、、

どんどん作業は進みます。

 

 

温かいコーヒーを飲み終えるころには、こんなに枯芝が集まりました(笑)

 

今年もきれいな芝生ができそうです。

ご苦労さん!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る