K’s reform story ~完成~

メリークリスマス!

山南町K様邸リフォーム工事、当初の予定よりも遅れてしまいましたが、クリスマスには間に合いました。

昨日写真を撮ってきましたのでUPします。

まずは、着工前、、

p1050488

p1050494

p1050489

母屋と倉庫に挟まれたうす暗い、ふた間続きの和室でした。

 

dsc_1801

階段の位置は以前のままに、構造に気を配りながら壁を取り払い、広々としたLDKになりました。

 

 

 

dsc_1806

配膳のしやすいキッチンレイアウトです。

 

キッチンの向かいにカウンターを設けてます。

二人の娘さんのお勉強スペースです。

dsc_1814

 

床は無垢の杉板をはっています。

厚みが約4センチもあるので、実際歩いた感じしっかり感があります。

 

 

 

今回も杉板と障子のコラボです。この落ち着いた雰囲気がとても好きです。

dsc_1817

 

木製建具にはウォールナット引手を採用していただきました。

dsc_1887

 

 

玄関ホールです。

床板の厚みをより実感いただくために、あえて玄関框は付けず、杉板の小口まる見せ。

 

dsc_1863

 

しっとりと、とてもいい雰囲気に仕上がりました。

K様、ありがとうございました、素敵なクリスマスを、、、

 

dsc_1822

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る