家造り基礎講座

家造りをしようと思ったら?

家づくり、暮らしづくりを考える

ieimg01

「家を建てたい!」

と思ったときにまずどのようなことから始めればよいでしょうか??

「家を建てる」ということは人生の中でも大きなプロジェクトの1つで、またやり直しも効きにくいものです。
なので、まずは情報収集から始めることがよいでしょう。

どこで建てるか?というより、どのような家を建てたいか?もっと突っ込んで、どのような暮らしをしたいか?というようなことからイメージできると間違いのない家づくりにつながります。

日頃、落ち着いてそのようなことを考えることは無いかもしれません。

「家を建てる!」というのは大きな人生の転機の1つとといえます。

せっかくの機会ですので、今までの人生を振り返ったり、これからの楽しい未来の暮らしを想像してみましょう。
そのような事を考えるのもきっと楽しい時間になることと思います。

雑誌や本、インターネットなどからぼんやりとイメージをつかむ

ieimg02

どんな家がよいか?どんな暮らしがしたいか?というのは、考え慣れない人にはイメージつきにくいかもしれません。

そんなときにオススメなのが、雑誌やインターネットなどの情報を見ることです。

いきなり、物件などの住宅情報誌を見るのではなく、インテリアや暮らし系の雑誌や本をまずはオススメです。

実際の暮らしの様子などがイメージしやすいので、お気に入りの写真などがあればスクラップしたり、スマートフォンで写真を取って整理しておいたりしておきましょう。

ノートを作ってもいいかもしれませんね。

こうすることで、自分のイメージも明確に見えてくるのでとてもイメージしやすくなります。

・ナチュラル系
・モダン系
・アンティーク・レトロ系
・シンプル系

などお気に入りの系統が分かってきます。

そうすると、そこから工務店やハウスメーカー選びに繋がりスムーズに家づくりに入っていけます。

ページ上部へ戻る