薪ストーブ、第二弾

 

 

 

昨年も開催した、薪ストーブ体験会。

今年もやります!

 

 

昨年はSATOYAMA STOVEさんの興味深い薪ストーブのお話を聞きながら

薪ストーブで焼くピザと薪ストーブの天板で作れる、アクアパッツァをご賞味いただき

大変好評でございました。ありがとうございます!!

今年はさらにお箸づくりワークショップと合体して

 

「自分でつくったお箸で薪ストーブを使った料理を食べてもらおう!」

 

ということになり

それならせっかくやし、和食ですね。

といった感じで、和食つくります。

 

メニューは

・炊き込みごはん

・筑前煮

・さば缶を使った箸休め

 

全てストウブ(鋳物ホーロー鍋)で調理します。

 

ストウブは素材から出る水分を活用しながら調理できるため、本来の旨みをたのしむことができます。

吹きこぼれもないし、焦げ付かない。じっくりと素材全体に火が通るので

野菜なんかはホクホクの仕上がりなのです。

トウモロコシなんか噛んだ瞬間感動しますよ。

 

 

そして、お箸づくり。わたしも愛用してます。

 

(近藤さんのブログから拝借しました)

 

ここ最近めちゃくちゃ寒いですが

エアコンでもなく、電気ストーブでもなく『火』の暖かみを感じてみませんか。

 

そして自分でつくったお箸でみんなでご飯食べませんか!

当日はSATOYAMA STOVEのスタッフさん

もちろん中井工務店のスタッフ(近藤・柳谷)もいます。

薪ストーブのこと、お家のことなどなんでもお聞きください。

 

応募はこちらから。

 

よろしくお願いいたします◎

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る