篠山市 リフォーム助成制度 27年度発表

こんにちわ(^o^)丿
今年度も篠山市住宅リフォーム助成金の制度が継続され、その詳細が発表されました。
以下、篠山市市役所ホームページより抜粋。
市内産業の活性化と雇用創出、また市民の生活環境の向上を図るため、市民の皆様が、市内の施工業者を利用して自宅の修繕や補修工事(住宅リフォーム工事)を行う場合に、その経費の一部を助成する「住宅リフォーム助成事業」を実施します。
対象工事 
市内業者が施工する工事で工事経費が20万円以上(消費税を含む)で、
当事業を受けるための所定の手続き完了後に着手し(早くても平成27年6月初旬以降になります。)、
※申し込み時点で完了している工事や、助成申請手続きが終わる前に着工する工事は対象となりませんので、ご注意下さい。(応募ハガキでの申し込みは申請手続きではありません。)
※平成28年3月31日までに所定の実績報告ができる工事で、次に該当するもの。
(1)住宅の改修工事その他住宅の機能の維持及び向上のために行う補修、
   改良又は設備改善のための工事 (一部増築を含む)
(2)住宅の敷地内での自家用駐車場の設置や修繕の工事
(3)防犯用感知ライトやフェンスの設置など住宅の防犯機能を高める工事
※電化製品の取り付け工事、庭や植栽、溝等の工事は、対象となりません。
※本市の他の住宅助成制度などを受けている工事は、対象となりません。
  但し、「新エネルギー・省エネルギー普及促進補助金」は併せて助成を受けることが可能です。
※市内業者・・・篠山市内に主たる事業所(本社、本店等)を有する事業者(個人事業者を含む)
対象住宅 
 自らが住んでいる市内の持ち家(マンションは専有部分のみ対象)
助成金額
 助成対象となる工事経費の20%(千円未満切り捨て)で、最高10万円を助成します。
申込資格(助成対象者)
 次の要件すべてに該当する方
(1) 篠山市内在住で住民登録がある
(2) 市税や市の各種融資の償還について滞納がない(分割納付も滞納とみなします)
(3) 助成対象住宅に居住し、その住宅の所有者
 ※申請可能な回数は同一住宅及び同一の人物につき1回です。
募集件数
 120人 (応募者多数の場合は、抽選で決定します。)
応募期間
 平成27年4月1日(水曜日)から5月11日(月曜日)まで (消印有効)
申込方法
 上記応募期間内に、往復はがきに次の必要事項を全て記入し、篠山市商工観光課へ郵送でお申し込み下さい。
※ 窓口へ直接お持ちいただいても受理できませんのでご注意ください。
reform_hagaki.png
興味はあるけどよくわからないという方はどうぞ市役所または当社までお気軽にお尋ねくださいませ(^o^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る