篠山・まちなみアートフェスティバル

こんにちわ☆
今週末から『シルバーウィーク』と呼ばれる大型連休に入りますが、皆様どこかお出かけのご予定はございますでしょうか??
全然休みないわっ!!という方もおられるでしょうが…
秋のこの良い季節、丹波篠山にアートに触れに行くというのはいかがでしょうか(^^)
今週9月19日(土)から27日(日)までの9日間、篠山市の国重要伝統的建造物群保存地区であります『河原町妻入商家群』を中心に、町屋25軒(店の間、土間)などを公開し、その空間の中に篠山市出身・丹有地区在住などのこの地方にゆかりのアーティスト36名により芸術(造形作品・絵画作品・工芸作品など)を展示発表されます。
要するに篠山の城下町が“美術館”になるわけです☆
この伝統的建造物群保存地区では当社も何軒か建築工事をさせて頂きました(過去記事参照)また、この会の総合プロデューサーを務められる河南さんも知り合いの建築家さんであり造形作家さんでありますので当社としてもとても興味深いイベントです☆
また芸術作品だけでなく、スティール・パンのミニコンサートがあったり、シャンソンや子ども狂言公演があるようですので、芸術の秋を感じるにはもってこいのイベントですね。
食欲の秋も満たすようなカフェもあるようです(笑)
詳しくはまちなみアートフェスティバルのHPでご確認くださいませ(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る