次々と運ばれていきます。

こんにちわ(^o^)/
篠山市内に建立する福田寺大仏殿の上棟が近づいています。
寒い寒い冬から続いていた、大工さんの手刻み加工も完了し、
今日から作業場から現場へとすべての木材を運ぶ作業に入っています。
CA3H1565.jpg
CA3H15660001.jpg
CA3H15670001.jpg
CA3H1568.jpg
CA3H1569.jpg
いよいよ、現場での建築作業が始まります。
現場では足場が組まれ準備が整っています。
暑さと雨と、厳しい毎日ですが無事故で作業が進みますように!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る