最近びっくりしたこと

 

 

現場のコンクリート金鏝仕上げの作業風景を見ていたら

 

30㎝以上ある小判型のなにかを見つけました。

 

よく見るとベルトが付いている。。。

 

左官屋さんに聞いてみると

 

「コンクリートの上で作業するためのもの」らしい。

 

・・・

 

こんな感じ

 

 

忍者みたい!!

 

調べたら、クッションスリッパ―というそうです。

 

めっちゃ普通の名前!

 

金鏝仕上げの範囲が広い場合使用するみたいです。

 

 

硬いコンクリートをクリームのように扱う左官屋さんてすごい。

って誰かが書いてました。

 

 

わたしならズブズブ埋まっていってしまいそう、、、

 

 

いろいろな道具があるんですねえ。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る