心地よい場所

昨日の日曜日は、丹波市のKOTOSさんのオリフシ村で庭づくりのイベントがあり参加してきました。

講師は同じく丹波市の山本造園さんです。

IMG_4676-001

山本造園さんは、

昔の庭作りのような、四季の変化の少ない、ただ見て楽しむだけの庭ではなく、季節が感じられ、建物と寄り添う様に高木を植えて内と外、家と町を繋ぐ庭を提案されます。

庭が家族のコミュニケーションスペースになります。

僕個人としても山本造園さんの庭はとても好きで、山本造園さんのHPの施工事例を良く眺めています。

 

IMG_4680

昔の『縁側』のような、建物の内なのか、外なのか、、そんな曖昧な場所や、風や光が入る窓際、、そんな所に心地よさはあると思います。そこには緑が必要です。

心地よさはいつも外からやって来る、、、そんな風に思えるオリフシ村でした。

建物と造園が上手く繋がる設計でした、勉強になりました。

IMG_4681-002

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る