売れる仕組みつくりセミナーに参加してきました。

 こんにちわ(^^)
今日で2月も最終日。早いですね~この前『明けましておめでとう』と言ったばかりなのに……って、これも毎年言っている気がしますが(笑)
先日26日は午後から関西電力主催の『売れる仕組みつくりセミナー』なるものに行ってきました。当初は私が行くはずではなかったのですが、会長も社長も多忙の為参加出来そうにも無く、『行って来たら??』の一言で私の出席が決定。まぁ実は経営学や経済論がひそかに好きな私。興味がなくもないので喜んで行かせて頂きました(^^)
第一部は『エクスペリエンス・マーケティング』という独自のマーケティング論で多数の会社のコンサルティングをされている藤村 正宏氏の講演会。
           CIMG1995.jpg
髭に革ジャン、関東弁といういかにもコンサルタントですといった感じのお方。(藤村様すみません^^;)
しかししかし、さすが多数の講演会や著書があるだけあってお話しはとても聞きやすく面白い!!!!
実例を交えて分かりやすく説明して下さるので、昼下がりの眠たい時間でもパッチリ起きて楽しく講演会聞かせて頂きました。内容についての話を書くととてつもなく長くなるので書ききれませんが、この方の著書にもあるように『モノ』を売るな!!『体験』を売れ!!の言葉が簡潔に示しているのではないかと思います。
最後に藤村氏の言われた言葉で『結局行動あるのみ!!先に行動した者がみんなより一歩先にいける』と。そうだと思います。いろんな話聞いて感銘を受けても『いいこと聞いたなぁ』で終わるのがほとんどだと思います。その話を実際行動に移して実践に生かせるか!!が鍵ですよね。
勉強嫌いの私ですが、字を書くことと本を読むことだけは好きなので、言われた言葉をなるべくノートに書き留めて、ちょっと興味があったので帰りには図書館で著書を借りてきました。
           CIMG2001.jpg
           CIMG1998.jpg
この藤村氏、講演会の端々に『伝わってます??』と言われてて、口癖なのか意図的なのか!?と思っていたのですが、著書を読む中にも沢山この言葉が出てきて、どうもこれは藤村氏の明治大学文学部演劇学卒業ならではの人に訴えかける手法だったようです。
まだ他にも講演会があったのですが、話が長すぎるのは私の悪い癖なのでこの辺で(^^)
よい週末を~♪♪

関連記事

コメント

    • 知財屋
    • 2009年 3月 01日

    はじめまして(と申しましても、会長のブログにはお邪魔したことがございますが)。知財屋と申します。
    藤村正宏氏の講演会、行きたいのですが行けないセミナーの一つです。うらやましいです。
    「知財の専門家は知的財産権に関わればそれでいい」というのではなく、そのもう一つ前の知的財産(もっとひらたく言えば商品)に関わることが必要だとつくづく感じています。そのためにも、売れる商品がどうすればできるのか知りたいとつくづく思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る