世間はサッカーW杯一色だけど… いつも通り野球見てきました。

こんにちわ(^o^)/
昨日のコートジボワール戦は悔しい負けでしたね。
開幕前からテレビはワールドカップの特集が組まれ、サッカー一色に染まっていますね。
いや、私サッカーも大好きなんです。
こんな鈍足の私でも一応フットサルは少しだけしていましたし、
日本代表選手の顔と名前もわかります。
遠藤選手が大好きです。
だけど、ブラジルまでは行けないので…
昨日は阪神の二軍戦を観に甲子園に行ってきました。
年に10回くらいだけ二軍の本拠地鳴尾浜球場ではなく、甲子園でホームゲームが行われます。
この甲子園での試合の時だけは、選手による観客お出迎えイベントが行われます。
開門から最初の5分は野手2人、投手2人の4人の選手と握手ができます。
野手の2人は5分で切り上げ、残り二人の投手であと5分握手お出迎えをしてくれます。
今年はかわいいタイガースガールのお姉さんもお出迎え。
開門から約10分間だけなので土日などの観客数の多い日はしてもらえないこともアリ。
常連さん方は開門2時間以上前から並んではります(^_^;)
CA3H15630001.jpg
CA3H15640001.jpg
私は今回は招待券を譲っていただいていたので当日チケットを買うことなく入場でき、4人の選手と握手してもらえました!
娘が大好きな伊藤和雄投手!また頑張って絶対一軍にあがってね!
ドラ1岩貞投手も期待してますよ!
昨日の対戦相手は福岡ソフトバンクホークス。
先発は帆足!そのあと出てきた投手は大隣と豪華投手陣。
阪神もベテラン福留選手が一番バッターで出場。
二軍って人間ドラマがすごいんです。
一軍常連のベテランプレイヤーでも怪我したり、調子が落ちると二軍に行きます。
そこでは明日のスタメンを夢見る若手プレイヤーが一生懸命頑張っています。
いくら二軍とはいえ、高校時代甲子園を沸かせた選手や大学野球の人気プレイヤーなどが大勢います。
一軍の試合には出れない育成枠登録選手も支配下登録を目指して懸命です。
その18歳ぐらいの若者から大スター選手までが必死に一軍を夢見ています。
中にはダラダラ練習している人もいれば、みんなが帰っても最後まで練習している人もいます。
福留選手なんかは一軍戦ではスタンドから容赦ない罵声を浴びせられていますが、
二軍でも若者と一緒になって声出してますし、練習後はちゃんとトンボかけも、道具の片づけもしてます。
昨日大活躍だった緒方選手も去年鳴尾浜では一番最後まで残って筋トレしたり、バット振ったりしている姿を何度も見ました。
こういう努力している選手が一軍に上がって活躍している姿を見るのが大好きです。
そうして、昨日も野球バカ親子は野球を見てそんなことを話しながら楽しんで帰ってきました♪
さて、私もがんばるぞー!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る