コーヒーのおいしい淹れ方

 

こんにちは。マツダです。

先日の土曜日、コーヒーのイベントをさせていただきました。

お越し来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。

みなさん、明るく和気あいあいと話してくださったので、すぐ緊張する私でも、手も震えず、無事終えることができました。

 

入ったばかりのころ、寄せ植え×コーヒーというイベントでコーヒーは淹れたのですが、初の一人イベントでした。

設計士のみんなに、各々イベントのときは写真撮ってくださいね~と言ってすみませんでした。一人だと全然撮れませんでした・・・(上の写真は、5月のイベント時のものです)

 

さておき、動線などの反省もしつつ、みなさんが有意義な時間を過ごしていただけたようで、またコーヒーにさらに興味を持っていただけたようで、企画した者としてはたいへん嬉しいです。

さっそく、お家でコーヒーを淹れたよ、というご報告もいただけました。

同じコーヒー豆で、同じように淹れても、味が違うということを体験していただけました。どれもおいしいのですから不思議ですよね。

だからきっとコーヒーはクセになるし、奥が深いように思います。

今回は、タンザニアのキリマンジャロAAA→グァテマラのフロレンシア農園→コロンビアのエメラルドマウンテンを使用しました。

シングルで淹れても淹れる人で味が変わるのでおもしろいですが、次回はシングルの飲み比べ→ブレンドで、ブレンドの比率を変えたりする会もしてみたいな、といろいろ構想は広がります。

 

またご都合があえば、ぜひご参加をお待ちしております。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る