クーラーと電気代と熱中症のジレンマ。

こんにちわ(^o^)/
連日30度超えの真夏日が続いています。
暑い!!
でも、私どちらかというと寒がりなのでまだクーラーは使っていません…でした。
昨日、中学生の娘が「もう無理、暑すぎる」というので(娘は就寝時少し前からつけてたけど)
リビングのクーラーを洗浄剤で掃除して今季初のスイッチオン!
そりゃあもう快適ですわ。
扇風機で充分過ごせていたんですけど、クーラーには勝てないです(笑)
でもね、一家の主婦として悩むところは電気代なんですよねぇ。
ここ何年も生活環境と電力使用量はそんなに変わっていないのに、電気代は上がっている。
関西電力では、2013年5月に9.75%の値上がり。
今年4月に消費税増税に伴い電気料金も消費税率8%を導入した単価に値上げ。
私個人としては原発再稼働より自然エネルギーに移行してもらいたい思いもあるため、
節電の気持ちも強い。
だけど、我慢して我慢して体調崩したら本末転倒!?
この辺が最近のジレンマなのです。
と、色々考えてるともう13年近く使っている我が家のエアコン。
電気設備屋さんにこれ替えて最近のエアコンにしたら、電気代かなり節約になりますよー!
と言われて、これまた誘惑に悩む(^_^;)
でもなぁ、壊れていないもの廃棄して新しいものを買うっていうのにふんぎれない。
まぁつまるところ貧乏症なんだなぁ。
パナソニックのエコナビ・エアコン欲しいなぁ(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る