ちりとてちん☆

  こんにちわっ(^^♪
 今日はなかなかの秋晴れ!!‥いやいやもう暦の上では冬なので秋晴れではないですね。もうすぐ雪の丹波になるのでしょうか。。。
 つ、ついに草若師匠が高座に上がりましたねぇ(*^^*)いきなりなんのこと!?!?なんですがNHKの連続テレビ小説『ちりとてちん』のお話しです。全く知らない見ていない人すみません(uu;)
 私はこの主人公の和田喜代美ちゃんを見ていると、ど~しても18.19の頃の自分とダブってしまいついつい感情移入してしまっています☆同姓同名の容姿端麗・才女の同級生の影に隠れ三枚目を演じてしまう彼女は自分を変えたいと大阪に出てきます。私も都会の華やかさに憧れ帰郷する度ホームで涙する母親に見送られ大阪に出てきました。『何泣いてるんよぉ~(^^)』と言いつつ母の姿が見えなくなったところで私も一人泣いていました。
 大阪では友達もたくさん出来、家の隣のたこやき屋さんのおじちゃんにはいつも大盛りサービスしてもらい、薬屋のおじちゃんには風邪引いたと言えば風邪薬をもらい‥と、おじちゃんだけにはいつもモテモテで(笑)肝心の大本命の彼には見向きもされず『お前はおもろいな~』なんて頭ポンポンされて完全に友達止まり(uu;)だけどたま~~におしゃれなカフェやレストラン連れて行ってくれておごってくれたり、それなりに楽しい青春時代でした♪
“ちりとてちん”にたまに出てくる天満宮も天神橋筋商店街も私の通った学校のすぐ近くでよく行ったので何だかとても懐かしいのであります。確かに大阪はちょっと図々しくてちょっとおせっかいでうるさいところではあったけれどやっぱりあったかいいい街でした[emoji:v-410][emoji:v-352]
 て、会社のブログで過去の思い出語ってたらうちの師匠さんに怒られますね(^^;)
 でもうちの師匠こと社長も天満宮近くの学校で必死に勉学に励み“一級建築士”になられたんですよねо(^о^)о

関連記事

コメント

    • ありん
    • 2007年 11月 17日

    昨日はあんなに寒かったのに…なんだこのお天気(☆´・д)(д・`☆)ネー
    明日は寒いらしいよ~
    体調既に崩してますけど、管理人さんも気をつけてね[絵文字:v-219]
    青春時代かぁ~私はこっから大阪通ってたから、大阪に出てるって感じはなかったな( ̄~ ̄;)  
    ギリギリ通える距離ってのが、辛いところで・・・
    私も一人暮らしを経験してみたかったな♬
    けど、子供はなるべく家から通って欲しいのが親心かな(*^∀^*)
    社長さん頑張ったんですね!!
    中井工務店の社長さんも奥さんも勉強家だね!見習わないと(;´▽`A“

    • 管理人☆
    • 2007年 11月 20日

    体調はその後いかがですか???
    そうなんですよね~親心としては高校出てすぐに遠くに暮らされるのはちと寂しいかも‥。
    私めちゃ説得したもの(^^;)最終的には家を出てもいいけど関西圏内で!!!っていう妥協案で関西の大都会大阪にしました♪
    人生まだまだこれから勉強です!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る