おちかた温泉の郷農園オープン

こんにちわ☆
ゴールデンウィークは夏のように暑かったのに、また少し肌寒い毎日が続いてますね…日本の中にも積雪のあった地域もあったようで、不思議なお天気です。
さて、当社が施工させて頂いた篠山市遠方の『おちかた温泉の郷農園』がオープンしました。
この『おちかた温泉の郷農園』とは…
(篠山市ホームページより引用)
“市民農園とは、レクリエーション、自家消費用野菜・花の生産、高齢者の生きがいつくり等の多様な目的で、小面積の農地を利用して野菜や花を育てるための農園のことを言います。当小舎では、緑豊かな森に囲まれ、のんびりと読書をしたりこ家族の団らんにご利用いただくなど、ゆったりとくつろいでいただくスペースを確保しております。
 貸農園ゾーンでは、野菜や花つくりにこ利用いただく農園があり、一区画約100平米で10区画があります。また、近くには万病に効くとして知られる「塩類霊泉」が湧出している『草山温泉』もあります。
 是非あなたも篠山市の遠方で菜園のオーナーとなって自己ブランドの花や野菜を栽培してみませんか。野菜等の栽培に関しましては、地元の経験豊かな農業者がご指導させて頂きます。きっとあなたの新しい余暇活動が生まれることでしょう。”
との趣旨で年間契約で利用料を支払い貸し別荘感覚で田舎暮らしを体験できる施設になっているようです☆
入居特典として、草山温泉大谷にしき荘の利用割引券を贈呈してくれるらしいですよ(^^)
ochikata_noen.jpg滞在型施設
kanritou.jpg管理棟
kouryu.jpg交流施設

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る